カテゴリー別アーカイブ: 出前&ケータリング

変わり卵焼きです。

IMG_0254

駿河湾産の桜えびが入荷しましたので三つ葉と共に卵と一緒に焼き上げました。焼き立てが一番美味しいと思います。駿河湾にしかいない不思議なエビですが生良し、干しても美味しいです。生はこの時期だけなので入荷が待ち遠しいのです。

自分は明日は熊谷にお邪魔し29日は熊本です。お店はお休みを頂き本当に申し訳ありませんが旅から旅のゴールデンウィークなりました。お店は5月6日からになります。魚河岸の開く1日は御来店のご予約を頂きましたので愚息太志が頑張りますのでお暇な方は宜しくお願い致します。

それでは

 

海の見えるお宅で

IMG_0239土曜日は海の見えるお宅に呼ばれ寿司を握って来ました。晴れた日には富士山が望める絶景地だそうで羨ましい限りです。ゆっくりして行っての言葉を背中に聞きながら次の場所に向かわなければならない幸福感。人生終盤に来て自分にピッタリの仕事があります。4月までの週末は空きが少ない状態でこのご時世有難い事です。今週は太志のお客様が多く自分はお店で頑張ります。

それでは

新しい時代に向かう

IMG_0189月曜日の昼下がり若い奥様の集まりに呼ばれ寿しを握ってきました。小さいお子様拒否の店が増え自分の出番が増えました。自分は将来の最上顧客だと言う思いがあり来店拒否は残念です。笑顔で寿しを食べるお母さんの姿を見ればこの子達もきっと寿しを好きになってくれると信じています。この会も数回を数え納豆、きゅうりだけだったつぶらな瞳の子供たちも個性が表れ持参する魚の種類も増えました。また強面の爺さんの握る寿しに遠慮ぎみの美人妻たちもさすがに慣れて頂き今日はシャリが足りなくなるのではと思うくらい召し上がって頂けるようになりました。主催する奥様がカリスマ主婦?別件で沢山の依頼が舞い込んでいます。こういう人が新しい時代を作っていくような気がします。人妻十数人!いっぺんにお相手出来るの俺だけだと一人悦に入って幸せな気分の一日でした。

それでは

豪気な出張でした。

IMG_0180土曜日の昼下がり、赤坂のクラブで仕事。勿論ママもご出勤。貸切で某会社の新年会。久しぶりに豪気な新年会でした。滅多に足を踏み入れる事がない別世界。ただただママの気遣いが半端ないと言うの実感でした。男は弱いんですよね。こういう気遣いに!

土日は女房、太志も所用がありお店を休んで出張三昧!!つくづく自分にピッタリの仕事だと実感します。新しい出会いに感謝です。赤坂のママ、アラフォー?の女子高の集まり、子供の学校の集まり、地域のお母さんの集まり。楽しい出会いに本当に感謝です。

それでは

こちらが感謝感激。

img_0163会社の忘年会に呼ばれ寿司を握ってきました。去年に続き2度目で社員さんから好評を頂いたの事。去年もそうでしたが最後に社長のポケットマネーから参加者全員に金一封が配られるのですが今年は最後に自分の名前が呼ばれ感謝状と金一封を頂きました。社長が朝早く出て来てくれたで賞とか社員さん一人一人に感謝の言葉で手渡しする光景は見ていて感激するのですがまさか自分にまでとは。来年も会社の経営が順調で呼ばれたらいいなと思います。

それでは

特別注文が定番に。

img_0145シャリとネタを別々にと言う注文を頂き考え出した写真の盛り付け。メニューにはない商品でしたが気に入って頂き作っているうちにメニューの仲間に入りました。思えば江戸時代の握りは師匠から聞いた話によれば僅か8,9貫らしく今では30貫をゆうに超える品揃えになりました。自分で考えたものは殆どなく全てお客様の発案から始まっています。最近のトロタク、サーモンなど数多くの商品が定番になっています。それだけ、皆様に愛されている証拠ですね。

昨夜は強烈な寒さでした。ご自愛頂ければと思います。

それでは

希少部位の珍味。

img_0074鮮度のいいのが条件ですがアナゴの肝です。塩焼きがお奨めです。ウナギの肝焼きよりさっぱりしていますがビタミンAが豊富で目に良いのだそうです。最近は御注文頂けるようになりましたが何せ希少なものですからホントの売り切れ御免商品です。

週末は埼玉、川崎、柿の木坂と売れない旅芸人宜しく駆け回りました。つくづく自分に合っている仕事だなと感じます。楽しくてしょうがないのです。店にはない場面が沢山あって洗い物を一生懸命にしてくれる素敵な御嬢さんやもう少し遊んで行けとお酒を奨めるお父さんなどなど素敵な出会いが堪りません。口コミだけで広がった出張の世界。自分の宝になりました。21日は当店自慢のオハギの日です。丹波の小豆が手に入りました。ご期待ください。

それでは

ワインの女王が日本酒に挑戦!!

酒1ワインの世界では高名な新井順子さんが日本酒に挑戦。その制作第一号の試飲会に呼ばれ寿司を握ってきました。事務所を改造してワインセーラーを作り1000本を超すプライベートワイン。商売物は別に倉庫を借りているそうで何ともスケールが違います。写真の手にしている物が第一号のお酒です。付いた名前が『順子』。とってもお気遣いのある方で味を見てと頂いてしまいました。興味のある方は売り切れ御免で試飲しに来てください。勿論、無料です。ただしお酒だけです。魚は有料でお願いします。フランスでワインを作る事さえ大変なのに今度は日本酒。凄い女性です。硬く凝り固まった杜氏の世界に一石を投じた素敵な女性に寿司を握れたことは結構自慢になるかもしれません。

それでは

またやってしまい、腱鞘炎です。

S木様には本当に申し訳ありませんでした。7月と6月の受け間違いをしてしまいご迷惑をかけました。偶然にも空いている時間帯であったため、何とか仕事をする事が出来ましたがお陰様で15時間に及ぶロングランの仕事になりました。移動をタクシーですると言う離れ業も飛出しハラハラドキドキも経験しました。翌日朝、起きたら右手に違和感があり若干手首が腫れると言う修業時代の苦い経験を思い出す始末。なんとも寄る年波には勝てません。

それでは

久々の大量注文でした。

2016060416240000カウンター一杯に広げた幕の内弁当。全ての料理を作らなければいけないので太志には良い仕事です。刺身を引く以外は太志にまかせっきりです。流石に座敷で高鼾をしていたら、いい加減に起きろと言われました。煮物、焼き物、揚げ物等料理の基本が詰まっています。唯一、刺身を盛るのが他店との違いでしょうか。又冷めても美味しく頂けなければいけないのも重要です。

2016060416250000シンガポールのSさん、そちらにはこういうものはないでしょうね。ザ日本です。ご飯を握りに変えれば完璧な〖寿し懐石〗になります。こちらは昨日から梅雨に入りました。そろそろシンコの季節になります。入荷しましたら美味しい写真?をお送りします。

それでは