カテゴリー別アーカイブ: 未分類

変わり卵焼きです。

IMG_0254

駿河湾産の桜えびが入荷しましたので三つ葉と共に卵と一緒に焼き上げました。焼き立てが一番美味しいと思います。駿河湾にしかいない不思議なエビですが生良し、干しても美味しいです。生はこの時期だけなので入荷が待ち遠しいのです。

自分は明日は熊谷にお邪魔し29日は熊本です。お店はお休みを頂き本当に申し訳ありませんが旅から旅のゴールデンウィークなりました。お店は5月6日からになります。魚河岸の開く1日は御来店のご予約を頂きましたので愚息太志が頑張りますのでお暇な方は宜しくお願い致します。

それでは

 

伝家の宝刀です。

img_0075

今日は卵焼きの焼印のご紹介です。昔は炭火で焼いたのですが今はガスの火なので消耗が早くボロボロになってしまいます。一文字いくらの代物です。もう職人が少なくなり、いずれ消えてしまうかもです。焼印の『なか村』の書体はこの道に入った店の一軒隣で文房具屋を営んでいたお店のおかみさんに書いて頂きました。わが子のように可愛がって頂き自分が40歳になるまで毎年お年玉を頂いていました。長生きして頂きたかったのですが天国に逝ってしまいました。自分の葬式には中村君の寿しをが遺言だよと御長男に言われ、涙が止まりませんでした。涙ながらに寿司を握ったのはI先生とおかみさんだけです。異常な緊張感でおかみさんに喜んで頂ける寿司を握った記憶があります。自分には大切な伝家の宝刀のご紹介でした。

それでは

またやってしまい、腱鞘炎です。

S木様には本当に申し訳ありませんでした。7月と6月の受け間違いをしてしまいご迷惑をかけました。偶然にも空いている時間帯であったため、何とか仕事をする事が出来ましたがお陰様で15時間に及ぶロングランの仕事になりました。移動をタクシーですると言う離れ業も飛出しハラハラドキドキも経験しました。翌日朝、起きたら右手に違和感があり若干手首が腫れると言う修業時代の苦い経験を思い出す始末。なんとも寄る年波には勝てません。

それでは

シンコ、入荷!

2016061612230000いよいよ、シンコの季節です。本当は1週間前に入荷していたのですが今日入荷の半分の大きさでとても紹介するには小さすぎました。仲買さんも?でしたのでシンコだけは一番最初の仕入れを自負していますので送って貰ったのですが失敗でした。今日のシンコは3,4枚付で召し上がって頂きます。スミイカが終わりを告げ白イカに変わりすっかり我がネタケースも夏魚一色です。季節の移ろいが早く感じられるのは歳を取った証らしいのです。夏もあっという間に過ぎるのでしょう。

それでは

50年来のお仲間達。

こう言う人達にお会いできる楽しみが出張にはあります。幼稚園からのお付き合いと言う昭和20年に生まれた人達のお集まりに呼ばれました。年寄だからと言う事前打ち合わせは完全に吹っ飛び召し上がって頂くスピードの凄さはお腹を空かせた小学生の如きでアッと言う間に全てのお魚を食べつくして頂きました。本当にお元気な方たちでした。忌憚なく何でも言い合える仲間がいると言う事が羨ましくも思いました。

今日は息子が若い女性が多いパーティに呼ばれています。ルンルンで出掛けました。

それでは

2016052615080001

綾南ちゃんです。

〖赤ちゃんがいるけれど大丈夫でしょうか?〗の問い合わせ。勿論大歓迎なのですが、某作家のエッセイの影響か子供はお断りと言う店が増えました。何時も思うのですが元は屋台なんです。立って食べていたので今でもカウンターで召し上がって頂くお客様をタチのお客と表現します。今風に言えばファーストフード。お子さんを断っていたら将来はありません。騒ぐ子供を叱りつけるのも板前の仕事です。

今日御来店頂いた可愛い女の子は綾南と書いてあやなと読みます。美男美女の間に出来たお子さんでした。許可を頂き掲載していますが撮り手が下手なのでシャッターを切った後満面の笑みを見せてくれました。長い付き合いを予感させて頂ける同じ干支と同じ10月生まれ。次回会うのが楽しみです。

2016042620430000

最高の青柳です。

2016041812300000大雨予想で太志も純子も休みを主張。花見で忙しく働いて頂いたので異論はなく、何して遊ぼうと思案中に見事な皐月晴れ。趣味の無いロートルは渡りに船とばかりに開店準備。一人でやる!と密かに決意。その甲斐あって3組ものお客様がご来店。店開けてヨカッター。

今日の青柳は特筆物の一品です。肉厚で味も最高です。

昨夜のお客様は2組は34年来のお付き合い。一人仕事の無様な応対など全く想定内と言わんばかりで昔話に花が咲きました。もう44年も寿し屋でいます。

それでは

良くなってきました。

IMGP1875秋サバ嫁に食わすな!と言われていますが三崎のサバがよくなってきました。地元の方は生食するらしいのですが小さい時から生食してませんと当たります。写真は塩した後、酢につけた状態のサバです。一晩置くと一層美味しくなります。

出張先で知り合った方が結婚記念日のお祝いに御来店。うれしい限りです。ご主人と仕事の関係でなかなか日程が合わずやっと休みが合ったとの事。姉さん女房風の素敵なご夫婦でした。幸、多かれと思います。明日はお得意さんの会社で秋刀魚祭りがあり、しこたま秋刀魚を握ります。160名のお客様と100人を超える社員へ寿司を握ってきます。

それでは

 

やっと来ました。

IMGP1855遅れに遅れていましたスミイカの子供。これから半年かけて大きくなります。仕込が大変ですが自分は触りません。息子太志の成長とともにまったく仕込に関わらなくなってしまいました。本当にただしゃべって握るだけの存在です。自分の師匠もそうだった気がしてます。引退が近い?

それでは