何故か病院の売店で売ってます。

昨日、精密検査の結果を聞きに病院へいきました。行くと必ず順番を待つ間や会計を待つ間に病院の売店で隔週誌の釣り情報を買って読みます。自分は半分仕事の情報が満載なので喜んで読みますが誰が読むんだろう?と思ってます。入院中に海に思いを寄せるのでしょうか?。自分もヤリイカを釣りたくなりました。イカは甲の硬いイカと柔らかいイカがあるのですが柔らかいイカは釣りたてが甘いのです。コウイカは少し置いたほうがいいのです。釣りたてを提供したいですね。今日の気まぐれデザートは3度目のチーズケーキ!です。最初に被害に遭われた方は是非、違いを堪能してください。それでは。DSC_0064 (002)

明日の気まぐれデザート。

DSC_0058 (002)今日がバレンタインデーなので明日、ご来店頂く全てのお客様に北海道産の小豆で作った汁粉を食べて頂きます。ケーキを作っていましたら小豆が食べたいとのご注文を頂きせっせと小豆を炊きました。プロ的な表現で言いますと電車道が出来たら完成だそうです。詳しくは息子に問い合わせて下さい。特製出汁で作ったおでんは最高でした。殆ど息子が作ったのですが俺が俺がで物言うものだから息子太志は若干切れ気味です。今年は自分が食べたい物を食べて頂くつもりです。どうぞ、ご期待ください。それでは。

何も無い休日。

写真はお客様からのリクエストです。わさび菜のおひたしが食べたいと注文が入りました。密かな喜びです。自分の野菜の腕が上がったと一人悦に入っています。お新香の味を認めていただけなければ、この話はないと思います。おひたしより醤油漬けが美味しいのでやってみました。食べて頂けるのが楽しみです。本当に何も無い休日は久し振りです。それでは。
DSC_0053 (002)

今日から休みます。

DSC_0052 (002)お陰様で術後3年が経ちました。その節はご心配頂きありがとうございました。あの時は病院のベットの天井を眺めながら死ぬまで寿司を握り続けようと心に決めました。よろしくお願いします。大掛かりな精密検査と親友の法事があり又コロナで壊滅的な売り上げも響き木曜日までお休みを頂く事にしました。仕入れれば仕入れるほど赤字になるのは何処のお店もそうなんですが流石にめげまして少し英気を養ってから再スタートと思っています。写真は純子,お奨めのレモンケーキです。熊本産の国産レモンを丸ごと一個入っています。レモンが焼くと美味しい事に初めて気が付きました。寿司は鮮度が良い事と握りたてが絶対美味しいのとは逆で置く時間もあったり、冷やしたり、必ずしも作り立てが美味しいとは限らないのが新しい発見です。料理の奥深さが感じられるのはうれしいですね。絶品出汁で作ったおでんも絶品でしたと思っているのは自分だけで、おでん屋さんならば普通の味だけど素人の寿し屋の親父が作るから上手く感じるんだそうです。これは息子の言葉です。寒いうちにもう一度チャレンジして、お客様に被害者になって頂きます。誤解のないように言っておきますが、おでん、ケーキの材料は自分の為なのでお客様にはお付き合い頂いて貰ってますがお題は頂戴していません。念の為。(出すな!!)の声は無視します。毎週来て頂いているランチ会員の皆様、今度お会いできるのは金曜日です。レモンケーキでお待ちしています。それでは。

なにを目指すんだ寿し屋のなか村。

今日はおでんです。関西の人が見て【関東炊き!】と叫んでました。どう見ても鮨屋のブログではありません。ケーキやらおでん。ランチ会員の方はいい迷惑です。何が出てくるか戦々恐々と家族もお客様も思っているのがひしひしと伝わってきます。いい緊張感です?。このおでんは出汁との出会いがあります。凄いんですとしか言えないんですが水、昆布、削り節。目方から入れている時間や温度全て計算通りにと指示されています。出来上がり、味見をした時の衝撃は最近では一番でした。でこの出汁をどうしようかと思った時におでん!!と思った次第です。今年から自分の食べたい物を食べて頂く事にしましたから、何も恐れる物は無いのです。ケーキもたった一人ですがブログを見て食べに来てくれた女性に感謝です。それではDSC_0051 (002)

神頼みです?

毎年恒例の節分に一陽来復のお札を貼ります。深夜12時と貼る時間が決まっています。又、貼る場所が毎年ちがうのも面白いです。融通の神様ということで商売人は必須だとお客様に勧められた経緯があります。神様は見下してはいけないそうで高い所に貼らなくてはいけなくて一度しか貼れない縛りがあります。帰りに露店でベビーカステラを買うのが恒例でしたが出店は一軒もなく寂しい限りです。お札を買う人で溢れる日が来ると信じたいです。  それでは。
DSC_0050 (002)

流石は本屋大賞!

久し振りに読み応えある本です。また、色々と考えさせられる話であっという間に読み切りました。買おうと思っている方は当店入り口に置いてあります。お持ちください。今日は120年振りの2月2日が節分です。その辺のところは良く解りませんが明日が初午だそうです。在宅勤務の影響か今年は太巻きの注文が一杯です。ありがとうございます。戒厳令も続くみたいです。ジーとしているのも限度があります。速い収束を願うばかりです。
DSC_0049 (002)

上手く行きました。

アーモンドコーヒーケーキという物です。家族の厳しい指摘の元レシピ通りに分量を量り栗原はるみ先生の言われたとおりに焼き上げました。家族のお墨付きを頂いたのでランチのお客様に提供させて頂きました。鮨屋が何しているんだという声が聞こえそうですが齢を重ねたせいか全く気になりません。早速、小豆が食べたいとの声がかかり息子の出番です。オーブンに入れてからの待ち時間が堪りません。オーブンも使えるようになったんです。凄いでしょう。誰も褒めていただけないので一人悦に入ってます。西洋人は暇なんですかね。鮨屋で一時間も焼く料理はないですよ。全く新しい事を始めると脳はどんどん活性されてコロナ過の憂さを晴らしています。DSC_0048 (002)

久しぶりの本です。

淺田さんの流人道中記読み始めました。実は友人に勧められネットフリックスと言うパソコンで見る映画を薦められ嵌ってました。愛の不時着が面白いと聞いて見ました。たまたま、出張で韓国人の女性に聞いたところこの話はファンタジーだそうです。この本の前に大沢在昌さんの長編を読みましたが幸いにも大沢ファンの方に貰われていきました。夜の長いこと長いこと連日、コロナのニュースは見ていますが早い終息を願っています。

それではDSC_0047 (002)

ご好評頂き2回目です。

おだてられるとすぐに木に登る性格なんです。旨いと言われて調子に乗るタイプです。ただ無心で作るというのは精神的に良いですね。オーブンで焼きあがる時間がすし屋にない待ち遠しい時間です。自分でもいい趣味を見つけた感じです。食べさせられるお客様はいい迷惑でしょうが。ただ韓国の女性がご来店。在宅勤務らしいのですが日本語が凄いのです。キムチの話で盛り上がり母上のキムチレシピを頂けるみたいなんです。某スーパーのキムチは不味いから始まりました。韓国の実家では風呂場に漬けるらしいのです。レシピが入手できましたら挑戦します。こうご期待(女房はニンニク臭ダメと)いい顔はしていません。それでは

DSC_0043 (002)