赤が良いのです。

002熊本で獲れた車エビです。頭としっぽを外さないで飾るのは鮮度をアピールです。鮮度が落ちてくると最初に頭が落ち次に尾が落ちます。寿司屋の見栄だと思っています。赤く色が出る事ですべての料理に使われます。出前の盛り込みにこのエビの握りが無いと成り立ちません。本当に凄い寿司ネタです。色々寿司ネタを紹介してきましたが多分初登場です。トロ、エビと好きなネタを言うとこの順番でいう方が多いのです。

昨日は生憎のお天気にも関わらず初御来店の方に恵まれました。長いお付き合いをお願いしたいと思います。

それでは

信州長野のドボン漬。

001自分の周りに酒粕を操る人がおらずなかなか手が出せなかったのですが信州長野の酒造メーカーから出た大吟醸の酒粕。これが秀逸で板状ではなく直ぐ料理に使える状態で売られていてもうすぐなくなるとの言葉に釣られ購入し恐る恐るチャレンジしたのがドボン漬。純子曰く魚に使えるとのお言葉を頂き次回魚に挑戦します。

今日は早朝野球の監督会議。早朝に集まるのですが7時前に出発したらもう、某コーヒー店は人が並んでました。凄いの一言。羨ましい。

それでは

今も昔も変わらない仕込。

002先人の仕込法に頭が下がります。今も変わらぬ仕事の一つで昆布〆と言って平目や真鯛などをこのやり方で仕込むと日持ちして時間が経つほど美味い優れものになります。流石に鼈甲色に変色すると敬遠されますが・・・・昆布の凄さを認めた先人に感謝です。何時の時代かと聞かれても分かりませんが絹と交換できたと聞いています。又ソ連の原発事故の時はソ連が大量に持ち帰ってしまったため高騰した記憶があります。当店の昆布は利尻昆布を使用しています。

長く降り続いた雨も上がり気温も上がり売り上げも上がれば最高なんですが・・・・・

それでは

持ち込んで頂いて

001もう2日も降り続き商売人を殺す雨になっています。今日は当店の休養日ですがなんの予定の無いおいらには仕事がありました。ご主人が誕生日と言う事で立派な真鯛が送られたの事。奥様からSOS。魚の中で一番骨が固いと言われ下ろすのが一番難しい魚なんです。活き作りも考えたのですが見栄より実を獲らせて頂きました。この魚も産地は佐島。海が綺麗になり美味い魚が獲れるようになってきました。待ちこんで頂いた魚も料理します。

それでは

お父さん、そっくりです。

001お母さんの誕生日に御来店のT君。ご両親は店で初デート。我が家全員であれは振られると言う見解を見事に覆し目出度くご結婚。そして君が生まれました。ビックリするくらいお父さんに似ていますね。スクスク育ってくれることを願ってやみません。将来の最上顧客になってくれるでしょう。自分はいませんが、楽しみです。小さいお子様NGのお店が沢山増えたとの事。色々考え方はあるのでしょうがこの喜びを味わえないのは寂しいですね。スーパー店舗の出現で人が増えた印象です。桜の時期にはどうなるのでしょうか?

それでは

本牧にて

001今日は本牧に呼ばれて寿司を握ってきました。太志を育てて頂いた方でこのお宅で握らせて頂いた事で相当自身が付いたみたいです。息子さんも大学生になりこれからが楽しみです。ありがとうございます。

明日は都心で仕事です。東京マラソンとかち合って少し心配ですが何とかなります。

それでは

ホント、難しい。

001三浦大根の糠漬けですが糠床が落ち着かず右往左往してしまいます。ご忠告も千差万別。100人いれば100人の糠漬けがあります。渋谷の円山町に高級料亭の看板が〖味二 〇〇〗とあり、女将さんになぜ二なんですかと聞いた事があります。頂いた答えは味付けはお母さんや奥様には敵わないのでその次を目指すと言う事。駆け出しの小僧に親切に教えて頂いて今でもその教えは忘れません。糠と挌闘するとその教えが頭をよぎります。目指します。味二の糠漬け。

早くも3月体はまだ1月後半のような気がしています。早朝野球の監督会議が来週だそうで、時間の進みが早すぎます。

それでは

最高額のチラシ。

001店で最高額のチラシを買って頂きました。近くにあった会社を引っ越されたのですがわざわざ買いに来て頂いています。こちらも精一杯作ります。当たり前ですが。先日も座敷の稼働が悪いと書きましたら続けて予約が入りましてもう一丁って感じであやかりたい。

今日は近くに某コーヒー店が開店。超有名建築家の設計などなど話題豊富のお店で大混雑。羨ましいの一言。

生憎の空模様。一雨ごと春に近づくと言う言葉を信じじっと我慢の一日です。

寿し職人として最高のひと時。

003この素敵な御嬢さんは20年前うちでお食い初めをして頂きました。お父さんとももう40年の付き合いになりました。節目節目に御来店。本当に感慨深く娘のいない自分には可愛くて仕方ありません。結婚式に呼ばれたら間違いなく大泣きします。お父さんと違い(自分と同じく若い時はヤンチャしてました)障害者に寄り添い勉強を教えたいと言う崇高な考えで勉強中との事。それだけでも泣けます。寿しを握るだけの仕事ですがこういう事があるから止められない。

昨日は本当に不思議な日で日本名で予約を頂いたらお見えになったら外人二人。混乱していると前の旦那が日本人だそうです。こう言う事がこれから増えそうです。又女性が一人で御来店。こういう時は経験から要注意。へへへ、この後の展開は有料です。

それでは