カテゴリー別アーカイブ: 旬

一番好きな寿司ネタです。

いかスミイカの子供でシイカ。新イカが詰まってシイカと言う説が有力ですかね。写真では大きさが伝わりません僅か3センチ位です。シンコと同じ道を辿り冬には大きくなります。自分は経験がありませんが独特の釣り応えがありスミイカしか釣らない人がいます。甲イカの仲間に共通する事なんですが釣りたては味がしません。一晩置くといい味が出てきます。寿し屋にピッタリの寿司ネタです。さっと茹でて頂くゲソも絶品です。太志の出張のお客様が増え感謝しています。昨夜も一人活躍して鼻息も荒いです。

今日から女房が旅に出ます。又明日は氷川神社の祭礼があり、太志も神輿を担ぐ為店の営業はお休みです。自分はよそ者と言う気が強いですが息子太志は生まれも育ちも目黒なんです。因みに自分は逗子へ出稼ぎです。自分が育ったところは神輿が無く又修業中は仕事だったからか息子みたいに血が騒がないのです。ピーヒャラと笛の音がすると尻がムズムズするようです。上八町会が息子にも声をかけてくれるのは嬉しいですね。

それでは

もうすぐ、小肌になります。

20150928_210605朝は秋風が吹いていたのですがあっという間に猛暑になってしまいました。とは言え、もう海は秋の気配です。サンマが豊漁らしいと言う頼もしい情報が入り、これで鮭が獲れれば言う事なしです。4,5枚付けのシンコが1,2枚になりあっという間に小肌に変わってしまいます。歳時記と言えとお客様に言って頂けますが毎年毎年シンコ、シイカと連綿と続いています。病気をしてから何となく過ぎていた時間が一つ一つの意味を考える様になり、これが老人の面倒くさい所だと実感しています。

今日は朝野球。荷物運搬係りですが唯一権利があるのが打順決め。深慮に深慮を重ねたオーダーも機能せず残念ながら0対1の完封負け朝野球のスコアではないのです。全く楽しくないです。ボクシングではありませんが打ち合いが楽しいのです。

悲しいお知らせですが早朝野球に審判で来て頂いたIさんが熱中症で亡くなったとの事。暫し茫然としてしまいました。ご冥福をお祈りします。

どうぞ、このブログを読んで頂ける方にお願いします。くれぐれもお体を大切にお願いします。

それでは

久し振りの鰯。

IMG_0418魚が弱いと書いて鰯。大阪湾で獲れる物が最高と言われていますがあまり知られていません。刺身良し、煮物良し、焼いても美味い。身が日持ちしないので付いた当て字でしょうが千差万別の調理法があります。江戸時代には庶民の魚と言われていたと聞きます。自分の師匠は戦後の荒廃期に鰯で儲けたと言ってました。ただ自分の店では鰯は取り扱っていなかったのです。今となってはその答えを聞く事も出来ませんが・・・・・・・鰯の凄さは次の店に移った時に思い知らされました。

久し振りの連休を頂きました。正直する事が無く困りました。仕事が一番です。

それでは

アカイカ入荷。

IMG_0417このイカが入荷すると夏が来ます。今年は北海道の方には申し訳ないのですがアカイカは肉厚で味が濃厚で甘い。本当に美味しいですね。北海道の魚はいい話を聞きません。不作、不作の連発が続いています。鮭、イカ、今年は豊漁を祈ります。

体重の増加とともに元気も増量中です。ありがたく美味しく頂いています。あっという間にゴールデンウィークがやってきます。暦と顔を突き合わせお休みの思案中です。

それでは

総仕込み。

IMG_0410魚を仕入れるとうれしくて仕方がありません。実際の仕込は息子が取り仕切っているので眺めるだけなんですがこの他に貝類や小物の魚も入荷。歌の文句通り鯛や平目の舞い踊りです。退院後ハイペースの仕事振りを御心配頂いてますが、大丈夫です。握れる喜びに浸っています。20件を超す3月の出張の依頼。無事恙なくこなしました。ありがとうございました。一度仕事から離れ本当に握る事が好きなんだと実感しました。これも皆さんのお蔭です。

へたった板前の寿しなんざ食いたくねえ!!(女性の言葉)肝に銘じて生きて行きます。

それでは

お彼岸です。

IMG_0404当店の数少ない年中行事。おはぎ(正確にはこの時期はぼたもちと言うらしい)を手作りしています。丹波産の小豆を使い完全無添加です。自分は製作には参加させて貰えません。純子のなかの良い友人がお二人参加。自分たちが作っていた時より人気があります。いまでは倍以上を確か作っています。一度食べて頂けると記録が残り次回から強制?になるのも人気の秘密かもしれません。

22日よりランチ復活の予定でしたが長時間の仕事にまだ体が回復せずもう少しお時間を下さい。次回目標は4月3日です。

寿し屋を殺す冷たい雨。このおはぎを作ると春が来ます。

それでは

最高の贅沢?です。

IMG_0398入院中に頂いた静岡産マスクメロン。千疋屋さんなら数万円する代物です。子供の頃に死ぬ人が食べる物と教えられ実際に枕元に置いていた人が亡くなった事で中学生位まで信じていた自分が恥ずかしいですね。昨日休日の朝ごはんに頂きました。生まれて初めての半分いっき食い。こんな贅沢が許されるのも冥土が近い?

ランチ再開に向け体調の向上が再開のカギになります。本当に聞いてた通りの展開で開腹手術は体力が落ちると言われていました。気力で何とかなるだろうと安易に考えていましたが結構きついですね。後10日位頂いて再開させて頂ければと思っています。

ついでの話ですがホタルイカ(ボイル)入荷しました。これが一番最初の記事にしなければ・・・・・

それでは

春の魚が続々登場。

IMG_0385今日は白魚が初入荷。春の魚が目白押しです。又トリ貝をはじめ貝類もすごく良くなりました。久しぶりにミル貝も仕入れました。絶滅種と言われましたが海がきれいになった証ですね。

昨日は完全休養日。35年ぶりの何も予定なし休日。友人が鰻や中華を御馳走してくれました。何時まで続くか退院祝い。イヤー、美味いのなんのでしたが鰻も高くなりました。本当に手術すると体力が落ちると言われましたが実感しています。少しづつ元に戻したいです。

それでは

 

変わり卵焼きです。

IMG_0254

駿河湾産の桜えびが入荷しましたので三つ葉と共に卵と一緒に焼き上げました。焼き立てが一番美味しいと思います。駿河湾にしかいない不思議なエビですが生良し、干しても美味しいです。生はこの時期だけなので入荷が待ち遠しいのです。

自分は明日は熊谷にお邪魔し29日は熊本です。お店はお休みを頂き本当に申し訳ありませんが旅から旅のゴールデンウィークなりました。お店は5月6日からになります。魚河岸の開く1日は御来店のご予約を頂きましたので愚息太志が頑張りますのでお暇な方は宜しくお願い致します。

それでは

 

海の王者です。

IMG_0253真鯛と春日子鯛。桜の花が咲く頃の真鯛を桜鯛と呼びます。産卵前で脂が乗り美味しくなります。又この時期に小鯛を春日子鯛と呼び、かすごたいと読みます。皮目を霜降り(お湯を掛けます)して柔らかくし皮ごと握ります。生姜と浅葱で頂くともうすぐ夏が来ると感じる瞬間でもあります。ちょうど魚の入れ替わり時期に入り落ちと走りが交錯し一番楽しい時期でもあります。

ゴールデンウィークが始まります。当店もお休みの日が多くなり、お問い合わせ頂ければ幸いです。

それでは